ビレッグは履き方次第で効果が歴然?知らなきゃヤバい事とは?

ビレッグの履き方について

履くだけで骨盤のゆがみを解消し美脚効果までもたらしてくれると今話題の「ビレッグ」

 

そんな機能性の高いビレッグですが、正しい履き方をしなければ本当の良い効果はでません。それではせっかく購入したのに「効き目が分からない」
なんて宝の持ち腐れになってしまいとても残念ですね。

 

実は、ビレッグの着用の仕方一つでより高い効果を得られることをご存知でしたか?
なんとビレッグの効果は履き方次第で効果が歴然とした差が出るのです。

 

「履き方で効果が決まると」いってもいいのではないでしょうか。
美脚の1歩はまずビレッグの履き方からです。その効果を知ってしまったらもう着用せずにはいられませんね。

 

今回はより効果的な使い方についてまとめてみましたので、ビレッグの正しい履き方をぜひ知っておいて下さいね。

 

ビレッグで重要な履き方3つのポイント

ビレッグの履き方のポイントは3つあります。

 

 

1、履く時間を少しでも長く

ビレッグは、履くだけで下半身痩せとスッキリ美脚が手に入ると人気の着圧スパッツですが、履くだけで痩せるというのは、どれくらいの時間履けば美脚効果やむくみが取れるすっきり感が実感できるのでしょうか?
ダイエットのモチベーションを維持するためには、やはり効果が出るまでの期間がわかっていたほうが目標も定めやすいですよね。

 

ビレッグはデザインが外出も可能ですし、お部屋で過ごすときや就寝時も着用できると人気を集めていますが、実際の着用時間はどのくらいがいいのかも気になります。
そこで、ビレッグを使って美脚を目指すには、どれくらいの時間が最適なのかを調べました。

 

 

効果を実感した方々の口コミ

・履いたその日からむくみが減ってきた。
・足のむくみがひどくて購入しましたが、むくみは1週間程度で改善されてびっくりしました。履いた時にポカポカと温かくて気持ちいいのでお気に入りです。
・ポッチャリ体型ですが1ヶ月くらいの着用で引き締まったような感覚でした。このまま続けていこうと思います。
・3カ月後には、内ももの所に隙間ができて太もものセルライトも減っていきお肉と一緒に体重約7kg減った。

 

もっと見たい人はこちらの「ビレッグの口コミがヤバい?」を参考にして下さい。

 

口コミから見えてくるのは、むくみを取る効果が早いという事です。早い人では1日でスッキリを実感する人がいました。

 

足痩せに関しては個人差もありますが、大体3か月ほどで実感できるようです。滞った血流を改善して代謝を上げるのは、即効性があるというわけにいかず毎日コツコツと日々続ける事が肝心なのではないかと思います。
これは他のダイエットにも同じことが言えますよね。美脚は1日にしてならずといったところでしょうか。

 

ビレッグはその毎日の積み重ねにぴったりといえる商品です。朝から夜までは普通のスパッツ感覚で履くことが出来るので外出時も必ず履いて出かけられます。しかも就寝時も着用するとより美脚効果が発揮できるのがビレッグの良いところですね。24時間の着用が可能なので効果をより実感するためには差しさわりが無い程度で長時間の着用をお勧めします。

 

2、履いて入浴する

ビレッグを着用したまま入浴するなんて驚きませんか?
「ビレッグ入浴だけで下半身ダイエット」これには納得のわけがあるのです。

 

 

入浴方法

 

1 ビレッグを履いたままお風呂に入ります。
2 15分〜20分程度そのまま湯船につかってください。
3 その状態で軽くマッサージをするとさらに効果もあがります。

 

履いて入浴するだけで効果がアップするなんて嬉しいですよね。
温熱効果でお尻やおなか周りはもちろん、足先までポカポカを実感して頂けるはずです。さらに効果をアップさせる方法として、入浴中ビレッグを履いた状態のまま、全体的に足を絞る感じのマッサージもぜひ行ってみてください。体の中から温めることができてデトックス効果が期待できる上に、セルライト解消効果をより高めることができますので、一石二鳥以上の効果を発揮してくれます。

 

3、破れないように履く

着圧スパッツは履くときが大変なイメージがしませんか?

 

普通のスパッツ以上の着圧を感じるのできつい感じがして、履くときの引っ張る力も相当大変そうで履きにくいとか、どうにかたくし上げて履き終わったら、正しい位置で履けなくて本来収める位置がずれてしまい効果半減だったり、破れてしまったりと心配になる人がいるかもしれません。

 

そこで、着圧スパッツの上手な履き方を説明します。履くときのコツさえつかめればすんなり着用することが可能なので快適な履き心地を実感できます。

 

履き方
1 ビレッグをくしゅくしゅと丸めて足を入れる場所を作ります。
2 口が開いている場所に足先の方から前後に注意しながらつま先を入れます。
3 つま先、足の甲、かかと、と位置を決めます
4 かかとの位置や寄れやしわを確認して、若干つま先部分を引っ張ります。
5 入ったらスパッツを順番にゆっくりと引き上げていきます。引き攣れ防止の為、爪を立てないように気をつけましょう。
6 ゆっくり膝下まで上げていきます。曲がったり、よれたり、しわにならないよう注意しましょう。
7 お尻をすっぽり覆うようにお腹まで履いたら、太もも・ふくらはぎなど生地が均等の厚みになるように調整してください。

 

ポイント
ビレッグは足首からふくらはぎや太もも、お尻、各々の場所にそって圧力が段階的に設計されている機能性が高い商品ですので、正しく加圧される位置で履くことが大切ですし、そうすることでより効果的です。
下半身に沿ってフィットしますので、着用の際はくれぐれも爪などを引っかけて生地を傷つけないように気をつけましょう。ていねいにゆっくりと身につけるのをお勧めします。
お尻や太ももの付け根のお肉は上へ引き上げるように着用することでヒップアップの効果も期待できます。

 

破れないようコツさえつかんで履いてしまえば、加圧による適度な圧力でジャストフィットされ快適な履き心地を簡単に試すことが出来ます。

 

page top