ビレッグのサイズは何がある?きつい?

ビレッグのサイズについて

履くだけで美脚も夢ではないと噂のビレッグ。
毎日つらーいダイエットをしている私もこれは履かないわけがない!
これで私も美脚の仲間入りよ!
…と勢い込んでおりますが
でもその前に気になる点が。

 

…私にも履けるの?
そもそもサイズが合うの?
サイズ選びで失敗したくない!

 

なんて思ってしまいますよね?
いくら良い商品でも履けないなんて!なると困ります。

 

 

履かないと美脚になれない!
履くだけでやせる夢のようなビレッグをぜひ履いてみたい!
ビレッグのサイズってどうなの?
私にも履けるの?

 

気になる!
では徹底的に調べてみましょう。

 

ビレッグのサイズには何がある?

早速サイズを調べてみました。

 

すると、なんと「フリーサイズ」ではありませんか!
フリーサイズひと種類なのですね。

 

一般にフリーサイズとは
M〜Lヒップ85〜98cm身長150〜165cm です

 

フリーサイズでしたら履ける人の範囲が広いしサイズ選びでいつも頭を悩ませている私も悩まずに済みそうです。
なんて嬉しい限りです。
良かった。私にも履けそうです。
また一歩美脚への道が近づきました。

 

これなら皆さん安心して履けますよ!

 

ビレッグのサイズがきついこともある?

ビレッグを使用中の人からこんな口コミがありました。

 

『ビレッグを購入したのですが、とてもきつくて!思っていたよりも締め付けがあります』

 

要するにビレッグが体に合わない!きつい!という人がいたのですね。

 

履くときにきついと心配になってしまいますよね。
せっかくフリーサイズで履けると喜んでいたのに
きつくて履けないなんて…
美脚への道が…

 

なぜこんなにきついの?
きつくする必要があるの?

 

でも何かわけが必ずあるはず!

 

ビレッグは気になるおしりやふともも・ふくらはぎに着圧を与えるように作られているから強い圧力をググッとかけているんですって。
その刺激で下半身の老廃物を外へ追いやる事できるというわけ。
あとむくみも取ってくれるし、おまけに血行がポカポカで冷え性にも効くとか!!

 

効果たっぷりのビレッグだけど
最初は履きづらいし、
きつく感じるかもしれないですね。
でも、きつく履きにくいほうが効果のある証拠なのでは?
きついほうが、「なんか効いている!」と実感できますね
それに履き続ければ脚の形にフィットしてくるとか!
これは嬉しい。

 

履き続ける事でだんだん履きやすくなっていくなんて、
これは続けやすいから毎晩履いて寝るのもいいですね。
ビレッグの素材は丈夫で、伸びやすい構造なので安心して履けますね。
「体に締め付け感がある」
「フィット感がある

 

ほうが加圧による効果で気になるおしりや太もも・ふくらはぎもスッキリきれいにしてくれるなんて!
これは期待できそう!
きついほうが効いている証拠なのですね。

 

ビレッグこんな人にはサイズが合わない?
ビレッグを使用中の人からまたまたこんな口コミが

 

『履いてびっくりしました。小さいのです。
着圧グッズは始めてなのでこんなもんなのかもしれませんが、このまま寝るなんて考えられません…。』

 

 

『とてもきつくて3日でギブアップしてしまいました。フリーサイズなので不安だったのですが、』

 

 

こんな口コミを見ると、
どうやらフリーサイズでも体に合う合わないがありそうですね
調べるとフリーサイズでもある程度の範囲があるのがわかりました。

 

一般にフリーサイズとは
M〜Lヒップ85〜98cm身長150〜165cm です

 

 

この範囲の人じゃないといけません!というほどではないですが
これを参考にすると失敗せずにすみますね

 

ビレッグは丈夫で伸びやすい素材なので
最初さえきつくてもしっかりと履いて毎日続けていけば効果がたくさん!!と期待できます。

 

下半身がやせ始めて自分の体にフィットして履きやすくなります。
こつは徐々に体に慣れさせる、といったところでしょうか。

 

 

サイズ以外のビレッグについての詳しいことはこちらを参考に下さい。

 

参考記事:ビレッグの口コミを検証

page top